ch6ni9 Works

ホームページ制作のクロニックワークス

BLOG


BLOG

戦略のないウェブコピーに効果は無し。成功事例のある優れたサイトやウェブコピーを真似る方がいますが、その背後にある肝心な戦略や戦術に気付かず、上っ面だけの真似をしていませんか?宣伝くさいウェブサイトにしない!広告であふれかえる環境に嫌悪感を抱き、本能的に商業的なメッセージを無視するようになっています。

実際はとても素敵な旅館、お店、サービスであるにも関わらず、ホームページを見ると、その魅力をうまく伝えられていないどころか、マイナスの印象を与えているサイトを見かけます。誰もがPCやスマホなどを持ち情報が簡単に入手可能な現代では、予約、利用を決定する前に、あなたのホームページを調べることが当たり前のように行われています

あなたは、多くのウェブサイト(ホームページ)に訪問する度に毎回読みますか?ある過去のデータによると約80%の人はザッと目を通し、必要(おもしろそう)なところだけを読むそうです。丁寧に文字を追いかける人は約15%に過ぎないようです。さらに言えばこれは、興味を持ったウェブサイトに限ったことであり、訪問しても求める情報がないと分かった瞬間にあなたのホームページから立ち去る事でしょう

今回は著者、親野智可等(おやのちから / 5年連続でメルマガ大賞の「教育・研究」部門賞を受賞)氏の親力をテーマに子育てに関するコラムについてを紹介させていただきます。親力で決まる子供の将来と題してコラムを書かれています。思うようにスタッフが働いてくれない、すぐに辞めてしまう、社内の雰囲気が悪い、職場のコミュニケーションなど社員教育、人材採用にお悩みの方も少なくないことで

「訪問者は何らかの解決をしたい…と検索し、サイトに訪れる」その訪問者に、お答えできる情報、商品、サービスをファーストビュー(画面をスクロールしない範囲)で伝えることがとても重要です。訪問者が足を止めてくれるのは、わずか5秒。なんらかの解決をしたいと訪れたお客様にあなたのサイトはどのようなサービス、商品提供ができるのか、しっかりと分かり易く伝えることが集客力にも必ず繋がるはずです。

赤や緑が「コンバージョン率・数」を高めるためによく使われる色としては有名だが、ボタンの色を緑にすると他の色の3倍以上のダウンロード数が得られる。このケースはソフトなどのダウンロードを目的としたランディングページの場合でのデータとなるようですので、他の目的、用途において効果があるわけではありませんのでご注意ください。こように内容はすべてのサイトに

ホームページはあるけど、制作して何年も放置状態、名刺代わりになるくらいで他には、なんの役にも立たない。色々と更新や情報発信はやっているけど、なかなか結果が出ない。ご自身でホームページを制作つくられた方。他社で制作された方など誰が制作したものでも構いません。貴社のホームページを見ながら、今抱えている悩み、困っていいる事、今後の目標など…